カードローン地獄

カードローン地獄からの脱出@借金解決する方法

私は7年ぶりに、借金の無い生活に戻れました。

あなたの借金が無くなるか、10秒で解ります(無料)

過払い金返還請求について

読了までの目安時間:約 3分

 

クレジットカードやカードローンを利用して多重債務になってしまった場合、債務整理の手続きをしてもらうことになるのですが、その際に過払い金という言葉をよく耳にします。

 

過払い金とは払いすぎの状態になっている金利のことをいい、本来支払う必要のないものなので、消費者金融などの金融機関に返還の請求をすることができ、この請求のことを過払い金返還請求と言います。

過払い金が発生する理由

 

なぜ過払い金が発生するのかというと、一昔前まで消費者金融は利息制限法を超える利率で定めた利息をとって貸し出しをしていたからです。

 

これは、利息制限法に違反しても罰則規定がないためで、グレーゾーン金利と呼ばれています。

 

しかしここ最近に出た裁判所の判決で、利息制限法を超える利率で定めた利息は無効との判断が示されました。

 

そのため無効の利息の部分を元本に組み入れても、まだ残る場合は返還してもらうことができ、これが過払い金の発生する理由です。

 

そして、過払い金は総量規制が定められた平成18年以前に借入をしている場合に発生する可能性があり、7年以上継続して消費者金融と取引をしている場合は過払い金が発生している可能性が高いと言えます。

 

そのため、カードローン地獄で苦しんでいる中で、この条件にあてはまる人はすぐに弁護士や司法書士などの専門家に過払い請求の手続きをしてもらうのがいいでしょう。

 

またすでに借金を完済して債務がない事案においても消滅時効にかかっていない限り、貸金業者に過払いの返還請求をすることが可能です。

過払い金でどれ位の金額が返還されるのか?

 

消費者金融などの金融機関に対して過払い金返還請求をした場合、ケースによって違いますが、中には100万円以上の額のお金が返還される場合もあります。

 

例えば2社から100万円ずつの借金を負っていて、そのうちの1社は10年以上取引をしている場合、債務整理の手続きをして消費者金融から取引の履歴を取り寄せ、それを元に引き直し計算をすると1社で元金がずべて無くなり、過払い金が140万円発生し、もう1社の借金が30万円に減額されました。

 

そして30万円の借金は発生した過払い金を取り戻して、すべて完済して、さらに専門家への報酬を控除したら80万円程度のお金が戻ってきました。

 

このように、過払い金請求をすると数十万円から数百万円単位のお金が戻ってくることも少なくありません。

 

借金解決方法

管理人が依頼した弁護士事務所

リヴラ総合法律事務所

 

リヴラ総合法律事務所

私がお世話になった弁護士事務所です

■初期費用0円で2社以上借入れ専門の弁護士事務所で、24時間365日全国対応、初回の無料相談も非常に丁寧です。実績も豊富で費用は安く分割可能だった為お願いしました。

詳細はこちら

TOPへ戻る