債務整理 クレジットカード

カードローン地獄からの脱出@借金解決する方法

私は7年ぶりに、借金の無い生活に戻れました。

あなたの借金が無くなるか、10秒で解ります(無料)

債務整理したらクレジットカードは使えなくなる?

 

カードローンの滞納や多重債務に陥ると、債務整理という方法を選ぶ事は有効ですが、債務整理の手続きをした後に再度クレジットカードを利用することができるのでしょうか?

債務整理後でも再審査に通過するためには?

  債務整理の手続きをした後、クレジットカードを利用するために再審査を受けて通過するためには、以前利用していたクレジット会社とは別の会社で5年から7年後に申し込むという方法がまずあげられます。

 

なぜなら債務整理の手続きをした後、上記の期間の間、信用情報機関に登録されてしまうことになるため、審査に通過することができなくなってしまうからです。

 

信用情報機関に事故情報が載っていることにより、クレジット会社もその人のことを信用することはできないので、どうしても審査は否決せざる負えないのが正直なところです。

 

また以前利用していたクレジット会社は一度事故を起こしてしまっているので、そのこと自体で信用を失ってしまうことになるので、再度利用するのが難しいです。

債務整理後のカードの継続使用や更新はどうなる?

  カードローン地獄で債務整理の手続きをする場合、複数のクレジットカードの借金のうち、整理の対象とするカードとしないカードと分けてることも可能です。

 

その場合、整理の対象としなかったカードの継続使用ですが、債務整理の手続きをしたことをがバレてしまった場合は、債務整理の対象から外したカードの利用もできなくなり、また更新することもできません。

 

しかし通常通り返済をしていれば、債務整理の手続きをしたことを知られる可能性は低いために、継続して利用し続けることができることが多いです。

 

ただし、どちらにしても更新時に信用情報機関を再度見られてしまうので、審査に落ちてしまう可能性が高く、更新のタイミングまでの利用と考えるべきですね。

 

リアルタイムで口座から引き落とされるデビットカードや家族全員で作ることができる家族カードを利用すれば、クレジットカードを使い続けることができます。

 

借金解決方法

管理人が依頼した弁護士事務所

リヴラ総合法律事務所

 

リヴラ総合法律事務所

私がお世話になった弁護士事務所です

■初期費用0円で2社以上借入れ専門の弁護士事務所で、24時間365日全国対応、初回の無料相談も非常に丁寧です。実績も豊富で費用は安く分割可能だった為お願いしました。

詳細はこちら

TOPへ戻る