カードローン地獄

カードローン地獄からの脱出@借金解決する方法

私は7年ぶりに、借金の無い生活に戻れました。

あなたの借金が無くなるか、10秒で解ります(無料)

リボ払いの種類と計算方法

 

カードローン地獄に陥る人に多いのが、リボ払いに設定していた事で借金総額に対して支払いが追いつかなくなったり、元金が減らず長期にわたって返済を続けなければならなくなり、支払いの為に借金をする多重債務になるというパターンです。

 

リボ払いは無理のない返済をすることができるということで利用者の中には魅力的に感じる人が多いですが、その本質を理解しておかないと簡単に借金地獄に陥ってしまいます。

 

クレジットカードやキャッシングを利用する前に、リボ払いとはどのような支払い方法なのかをしっかりと理解しておきましょう。

リボ払いについて

 

リボ払いとはどのような支払い方法なのかというと、毎月決められた額や利用残高に応じて算出された額を支払っていくという方法で、必ずしも借りたお金全額を直ぐに支払わなければいけないというものではなく、言うなれば分割で返済していくという方法になります。また、リボ払いの正式名称はリボルビング払いです。

 

リボの支払い方法を理解するためにはどのような種類があるのかということとその支払い方法を理解しておく必要があります。

 

リボ払いの種類と支払いコースは以下のようになります。

 

残高スライド方式

残高スライド方式とは利用の残高に応じて毎月の支払額が変化する支払い方法です。キャッシングやカードローンの支払い方法としてよく利用されています。

 

支払い具体例

 

例えば10万円を借りて、10万円以下の場合は4000円を毎月支払う場合において25回までは4000円とその当時の利用残高に応じた利息などの手数料を支払い、26回目で残りの元金と利息を支払い、完済となります。

定額方式

定額方式とは毎月支払いをする金額を決めておく定額の支払い方法です。またその中にも決められた額の範囲内で元金と利息を支払う元利方式と決められた額とは別に利息を支払う元金方式があります。

 

支払い具体例

 

例えば10万円を借りて、元金定額方式で月に4000円支払う場合、元金は25回で支払い、それと同時に支払残高に応じた利息を支払うことになります。

定率方式

定率方式とは利用残高に一定の割合をかけて支払いをする額を決めておく支払い方法です。

 

支払い具体例

 

例えば10万円を借りて、元金に5%の割合をかけて支払う場合、元金は5000円の20回払いで、それに加えて毎月の返済時に併せて利息を支払うことになります。

 

借金解決方法

管理人が依頼した弁護士事務所

リヴラ総合法律事務所

 

リヴラ総合法律事務所

私がお世話になった弁護士事務所です

■初期費用0円で2社以上借入れ専門の弁護士事務所で、24時間365日全国対応、初回の無料相談も非常に丁寧です。実績も豊富で費用は安く分割可能だった為お願いしました。

詳細はこちら

TOPへ戻る