カードローン地獄

カードローン地獄からの脱出@借金解決する方法

カードローンは即日融資ができたり非常に便利ですが借り入れが大きくなると借金地獄に陥ります。借金問題を解決するにはプロに相談して返済計画を立てることが重要です。

カードローン地獄から脱出した私の借金解決方法

安易にカードローンを利用して借金生活へ

もともとはそれほど散財するような癖は持っていなかった私が
まさか多重債務で借金地獄に陥るとはかつては思ってもいませんでした。
しかし、お恥ずかしい話ですが、散財はそれほどしなくても、もともと
収入が少なかったためそれほど生活の余裕はなかったため、
友人の結婚式が重なった月に彼女とのデート費用が足りなくて
利用したのがクレジットカードのキャッシングで、それが私の借金生活のはじまりでした。
その後、リボ払いなら支払い額は一定だから返済にこまることもないだろうと
安易な気持ちで何度か借り入れをしてしまいました。
そうなるとキャッシングすることに慣れてしまい、借金という重みを
あまり考えなくなってしまい、ちょっとした時にも利用するようになってしまいました。

更に借りて多重債務におちいりました

もちろん、そういった借り入れには限度額というものがありますので
何度も何度も借り入れをしているうちにもう借りれなくなります。
しかし、その頃には借り入れしたお金があることが前提の生活をしていたので
すぐにお金に不足するようになり、困ることはないだろうと思っていた返済が苦しくなってきました。
ここでもっと他の道をとれればよかったのですが、私は銀行系カードローンは
総量規制の対象外であると聞き、今度はそちらに申し込んでしまったのでした。
無事にそちらの審査に通り、キャッシングできてしまったので、私は
とうとう多重債務者となってしまったのです。
そうなるともう借金を借金で返済するようになるのは時間の問題でした。

司法書士に相談して任意整理をすることに

その頃、付き合っていた彼女との結婚を考えるようになったのですが
さすがにこんな借金に追われている状態ではとても結婚できたものではありません。
なんとかならないものかと友人に相談してみたところ、
司法書士の先生を紹介してもらうことができ、無料相談をすることができました。
相談の結果、任意整理をするのが最善だと言われ、その方法で債務整理をすることになりました。
やはり、こういうことにはリスクがあるので躊躇する気持ちがないことはなかったのですが
結婚後のことを考えると早めに動いておけて良かったと思っています。
今、無事にそのときの彼女と結婚できて、幸せな生活を送れているのが奇跡のように感じています。
借金で悩んでいたときの自分には夢物語のように感じていたことが現実になりました。
本当、親身になってくれた友人と司法書士の先生には感謝の気持ちでいっぱいです。
多重債務に陥っている人にはできるだけ早く法律の専門家に相談することを勧めます。
自分一人の力では借金問題を解決することは本当に難しいですが
専門家に任せれば一番いい方法で解決する道筋を示してくれます。

 

TOPへ戻る